1. TOP >
  2. マッサージピール(PRX-T33®

マッサージピール(PRX-T33®)

マッサージピール(PRX-T33®)は皮膚を剥離させずに、皮膚のより深層にある真皮細胞に働きかけ、表皮再生を活性化させる治療方法です。
マッサージピール(PRX-T33®)を皮膚に塗るだけで、細胞再生・新たなコラーゲン線維形成を促し、ハリと弾力を取り戻すことができます。(別名コラーゲンピールとも呼ばれます。)
お肌を優しくマッサージしながら薬剤をなじませ塗布していき、皮膚深層から表皮再生を促進させることで、従来のピーリングでは得られなかった効果をもたらします。皮膚の滑らかさやハリ感を、拭き取り直後から感じられるという即効性に加え、ダウンタイムが少なく試しやすい人気の治療です。
(※敏感肌の方はまれに赤みや剥離が起こることがあります。)

施術の特長

  • 皮膚深層から表皮再生を促すことができ、肌質改善や小じわなどの改善に効果的です。
  • 施術直後から皮膚の滑らかさやハリを感じられる即効性があります。
  • 短時間で施術ができるので、他治療との組合せもしやすい治療です。

施術概要

お化粧 お帰りの際いつものようにしていただけます。
痛み 多少の熱感とピリピリ感があります。
所要時間 30分程度です。
施術回数 1~2週間毎に定期的に行うと効果的です。

症例※効果には個人差があります。


  • 施術前

  • 5回施術後

  • 施術前

  • 5回施術後

  • 施術前

  • 施術後

※ダーマペン治療とマッサージピール(PRX-T33®)を施術


  • 施術前

  • 施術後

※スレッド治療とマッサージピール(PRX-T33®)を施術


  • 施術前

  • 施術後

※スレッド治療とマッサージピール(PRX-T33®)を施術


  • 施術前

  • 施術後

※スレッド治療とマッサージピール(PRX-T33®)を施術


  • 施術前

  • 施術後

※フラクショナルRFとマッサージピール(PRX-T33®)を施術


  • 施術前

  • 施術後

※スレッド治療とマッサージピール(PRX-T33®)を施術


  • 施術前

  • 3ヶ月後

  • 6ヶ月後

※半顔(右側)にはフラクショナルレーザー、半顔(左側)にマッサージピール(PRX-T33®)を施術


  • 施術前

  • 5回施術後

※マイクロニードル治療とマッサージピール(PRX-T33®)を施術


  • 施術前

  • 施術後

  • 施術前

  • 5回施術後

  • 施術前

  • 6回施術後

※これらの症例は薬剤製造メーカーWiQoのデータです。

施術の流れ

カウンセリング・診察

お肌の状態をドクターが診察し、治療内容についてをお伝えします。
※マッサージピールは、通常ダウンタイムのない治療ですが、お肌の状態が治療に適していない場合は、赤みやかさぶたなどが現れる場合があります。

クレンジング・洗顔

通常のクリニックではセルフクレンジングですが、経験豊富なスタッフがクレンジング、泡洗顔を行います。

施術

肌にPRX-T33®を軽くマッサージしながら塗布します。
成分であるTCA(トリクロロ酢酸)・過酸化水素が皮膚の深い部分に浸透するに従い、多少のピリピリ感や熱感を感じることがありますが、問題ありません。
※敏感肌の方は、施術翌日から約一週間ほど肌にカサつきがでることがありますが、カサつきが落ち着くとさらに肌のハリ感をお感じいただけます。

アフターケア

マッサージピール(PRX-T33®)により、赤みやほてりが多少出る場合もありますが、通常1日程度でおさまりますのでご安心ください。大変乾燥しやすい状態のため、充分な保湿を行ってください。また、日焼けしやすい状態でもあります。UVケアをしっかりと行ってください。
※専用ホームケアをお使いいただきます。

施術詳細

●マッサージピール(PRX-T33®)の適応

小じわ・ハリ感低下・毛穴・キメの粗い肌などの改善が期待できます。

●マッサージピール(PRX-T33®)の仕組み

TCA(トリクロロ酢酸)が真皮深層に作用して、肌のハリと質感を高める美肌治療です。

マッサージピールは、TCA(トリクロロ酢酸)を主成分とする薬剤を皮膚の表面に塗り、マッサージして皮膚深部に浸透させます。

TCAは真皮に浸透するディープピーリング剤として海外では有名でしたが、作用が強い反面、ダウンタイムやリスクが大きく、日本のクリニックではほとんど使用されませんでした。
新開発されたマッサージピール(PRX-T33®)は、33%の高濃度TCAに低濃度過酸化水素を配合することで、皮膚表面に強い剥離作用を起こすことなく真皮深層に浸透。繊維芽細胞を刺激して弾力成分の生成を強力に促進します。