1. TOP >
  2. スネコス注射(SUNEKOS)

スネコス注射(SUNEKOS)

スネコス注射は、非架橋の低分子ヒアルロン酸と6種のアミノ酸を特許比率で配合した製剤を真皮層に注入することで、コラーゲン・エラスチンの生成を誘発し、肌の弾力やハリを回復させていく治療です。
額・眉間・目尻などの小じわや肌のハリ・ツヤ感をアップさせる効果・目の下のクマを改善する働きが期待できます。

真皮の細胞外マトリックス(ECM)にアプローチし、自らの肌再生を促すアプローチ法はスネコス独自のもので、その有効性と安全性は様々な試験により証明されています。

施術の特長

  • ドクターのしっかりとしたカウンセリングで、注入部位や分量を決めていくので安心です。
    (ほとんどの箇所に打つことができるため、ボトックスやヒアルロン酸では施術が難しい箇所にも注入可能です)
  • メスを使わずに短時間で小じわや肌のハリ・ツヤ感をアップが可能です。
  • ダウンタイムもほとんどなく、約半年ほど効果が持続します。(個人差あり)

施術概要

お化粧 注射部位をこすらないよう注意してください。通常通りお化粧をしてお帰りいただけます。
(注入直後は少しふくらみができますが、薬剤が吸収されると改善します)
痛み 針を刺す際に多少の痛み、施術時に鈍痛があります。
痛みに弱い方にはご希望により麻酔もご用意しております。
所要時間 注射の注入範囲にもよりますが、1部位の施術時間は約10~30分程度です。
施術回数 個人差はありますが、約半年程効果が持続します。

※スネコス注射は1回でも効果を実感できることが多いですが、よりしっかりと効果を実感いただくには、7~10日おきに1度のペースで4回、その後はメンテナンスとして半年に1度のペースで治療を行うのがおすすめです。

症例※効果には個人差があります。

写真提供:Dr.Adele Sparavigna


  • 施術前

  • 施術後

施術の流れ

カウンセリング・診察

どの部位の治療をご希望なのか、カウンセリングにて注入する部位を特定します。

麻酔

注入部位へ麻酔クリームを塗布します。20分~30分程度で効果が現れます。

施術

医師が極細の針をつかってスネコスを注入していきます。

アフターケア

・洗顔、お化粧は当日から可能ですが、スネコス注射部分は2~3日強くこすったりしないように注意してください。
・場合によっては スネコス注射部分が1~2日ほど、腫れ、赤みが出る場合がありますが、それほどひどくはありません。
・治療当日は長時間の入浴、アルコール摂取、激しい運動はなるべくお控えください。

副作用

治療後に発赤、軽度の腫れ、皮下出血、鈍痛がする場合があります。

施術詳細

スネコスとは

スネコスは、「非架橋ヒアルロン酸」と「6種のアミノ酸」を主成分とする製剤です。
元々身体の中にあるシンプルな成分ですが、国際・国内特許を取得した特別な配合比率で、細胞外マトリックス(ECM)の再生を刺激し、コラーゲン・エラスチン生成されることが立証されています。

<非架橋ヒアルロン酸>

架橋されていない低分子のヒアルロン酸です。しわなどを持ち上げたりボリュームを出すものではなく、皮膚内の水分を保ち、肌に潤いやハリをもたらします。

<6種のアミノ酸>

グリシン、L-プロリン、L-リジン、L-アラニン、 L-バリン、 L-ロイシンの6種のアミノ酸が配合されています。
特別な比率のアミノ酸により、コラーゲン・エラスチンの再生がより促進され、肌自体の再生、ハリ・ツヤの改善に高い効果を発揮します。

スネコスが肌を若返らせる仕組み「細胞外マトリックス(ECM)の再生」とは

人の皮膚の真皮には、「線維芽細胞」と呼ばれる、コラーゲン・エラスチンを生み出している細胞があります。この線維芽細胞を取り囲む部分が「細胞外マトリックス(ECM)」です。
この「細胞外マトリックス(ECM)」が線維芽細胞を刺激し、ホメオスタシス(常に新しい細胞を生み出し肌組織を維持していく働き)を回復させていくと言われています。

スネコス注射は、この「細胞外マトリックス(ECM)」を再生することで、線維芽細胞を刺激し真皮を再構築する新しい肌再生治療です。そのため、より自然でなプロセスで肌を若々しくすることが可能です。

スネコス駐車

スネコスが改善できる悩み

こんなお悩みを持つ方におすすめします

<あらゆる部位の肌質を改善>

顔全体、目元・目の下、デコルテ、首など様々な部位の治療が可能です。
コラーゲンやエラスチンを補い、加齢によって失われた肌のハリ・ツヤを取り戻す効果が期待できます。

<ほうれい線などしわ・たるみの改善>

自己回復力を高め、皮膚が本来持つ再生力を改善することで、しわを改善します。額・口元・首など、皮膚の薄い部位のしわ改善にも効果的です。

<目の下のクマを改善>

肌のハリ・ツヤを細胞レベルで若返らせる(細胞外マトリックス(ECM)を再生させる)ことで、加齢よって皮膚が薄くなり、「血管が透けて見える青っぽいクマ」ハリを失ったことでできる「黒く影になったクマ」の改善にも効果的です。

目の下のクマ

<肌の持つ皮脂と水分量のバランス改善>

皮脂と水分のバランスを回復させることで、肌のキメを改善をします。

高い安全性

非架橋ヒアルロン酸とアミノ酸のシンプルな構成のため、血管閉塞やアレルギーなどの有害反応が起きるリスクを軽減しています。また、CEマーク クラスⅢ(欧州安全基準適合の承認)を取得し、EUにおいて医療機器の認可を受けている安全性が証明されている製剤です。

おすすめ併用治療

ボトックス注射

顔の筋肉の動きによってできるしわ、いわゆる表情じわに効果的です。ボトックス(ボツリヌス毒素)で筋肉の動きを抑制し、しわをできにくくします。定期的に注射することで常に皮膚が張った状態を保ち、新しいしわを予防し年齢とともにしわが深く刻み込まれるのを予防します。

詳しくはこちら >>

ヒアルロン酸注入

深いしわの部分に注入することで、凹んだ溝のしわを平らにし、注入直後からしわを目立ちしにくくします。保水力が高いので、しわの改善だけでなく、肌にハリや弾力も与えます。

詳しくはこちら >>

よくある質問

Q1.スネコス注射は痛くないですか?
注射部位に塗る麻酔を塗布し、細い針を使ってスネコス注射をするので、注射時に多少違和感を感じる程度です。
Q2.スネコス注射の効果はどれくらい持続しますか?
個人差はありますが、約半年程効果が持続します。

*スネコス注射は1回でも効果を実感できることが多いですが、よりしっかりと効果を実感いただくには、7から10日おきに1度のペースで4回、その後はメンテナンスとして半年に1度のペースで治療を行うのがおすすめです。(製剤は時間と共に皮膚へ吸収されます)
Q3.スネコス注射は、どんなところに注入できますか?
ほとんどの箇所に打つことができるため、ボトックスやヒアルロン酸では施術が難しい箇所にも注入可能です。
Q4.スネコス注射は、永久に皮膚に残ったりしませんか?
2020年9月時点でそのような報告はありません。ヒト本来が持っている成分であり、人工的な化学物質を含まず、純度の高いものを使用していることがひとつの理由です。