1. TOP >
  2. リファームST・サブライム

リファームST・サブライム

メスのいらないしわ取り治療でリフトアップ!

「赤外線と高周波」で切らずにしわとたるみの改善と、劇的な引き締め効果を発揮。しわ取り施術直後には効果が実感でき、しわ・たるみ治療をくり返すことで自己のコラーゲンが増加、長期のタイトニング効果を実感!!

施術の特長

  • 切らずにしわ・たるみの改善と劇的な引き締め効果!
  • 治療直後から効果を実感でき、ダウンタイムもありません。
  • 治療中の痛みはほとんどありません。

施術概要

リファームST・サブライム(スキン・タイトニング=肌の引き締め)は、赤外線と光周波で、お肌の深いところに働きかけ引き締め、しわ取り効果を発揮します。水分に吸収されやすい赤外線の波長を中心としているため、お肌を温める効果があります。ここに暖かいほど力を発揮する光周波を加えることにより、お肌のハリやたるみなどを改善してしわを取りリフトアップへと導きます。

お化粧 お帰りのときからいつものようにしていただけます。
痛み ほとんどありません。
所要時間 施術は60~90分程度です。(全顔照射で40分程度)
施術回数 4週間毎に5~10回行うとより効果的です。

症例※効果には個人差があります。


  • 施術前

  • 1回施術後(10日後)

施術の流れ

カウンセリング

どのような治療をお望みかをじっくりとお伺いします。ペースメーカーを装着されていないか、妊娠していないか等治療ができるかどうかを判断します。

クレンジング・洗顔

通常のクリニックではセルフクレンジングですが、経験豊富なスタッフがクレンジング、泡洗顔を行います。

スキンタイトニング

ドクターが肌の具合(しわ・たるみ)などに合わせて出力を設定します。目の保護のためのアイガードをつけていただいてから、肌に専用のジェルをのせ照射していきます。軽くパチッと刺激を感じることもありますが痛みはほとんどありません。

治療後のアフターケア

治療後は肌が敏感になっていますので、次の治療まで施術部位の日焼けは避けてください。その他は通常どおりで結構です。

副作用

治療後に発赤、水疱、痂皮、ひりつき、火傷を起こす場合があります。

おすすめ併用治療

サーマクールCPT

真皮にRF(高周波)で熱を与えコラーゲン繊維を縮めることによって、たるんだ肌が引き締められます。更にRFの刺激を受けたコラーゲンは新しく置き換わろうとし、その過程でコラーゲンが増産され、しわやたるみを改善します。メンテナンスとしてリファームST・サブライムと組み合わせると、その効果を最大限持続することができます。
《しわ》《たるみ》《毛穴》

詳しくはこちら >>

マトリックスIR・モチーフIR

レーザーをフラクショナル(細かい点状)化することで、火傷や痛みなどのリスクを抑えながら安全に照射エネルギーを高め肌深部まで治療することができる、ダイオードレーザーと高周波(RF)のコンビネーション治療です。コラーゲン・エラスチン生成を強力に促すことで、シワの改善や毛穴・たるみの引き締めも行い、凸凹のない肌に導きます。目元のちりめんじわの解消にもおすすめの治療です。

詳しくはこちら >>

グロースファクター導入

イオン導入の20倍の力でグロースファクター(細胞増殖因子)を導入。肌細胞を入れ替え活性させます。
《しわ》《たるみ》《美白》《毛穴》

詳しくはこちら >>

ヒアルロン酸注入

気になるしわに直接注入。皮膚を深部から持ち上げしわを取ります。
《しわ》

詳しくはこちら >>

ボトックス酸注入

しわの気になる部分に直接注入。原因となる筋肉の動きを弱めしわを出来にくくします。
《しわ》

詳しくはこちら >>

注射・点滴

日常生活では不足しがちなビタミンをわずかな時間で補給。 定期的に続けると皮膚の老化防止、しわ・たるみに効果的です。
《しわ》《たるみ》

詳しくはこちら >>