1. TOP >
  2. HIFU(ウルトラセルQプラス)

HIFU(ハイフ)~ウルトラセルQプラス~

"高密度焦点式超音波"と呼ばれる「HIFU(ハイフ)」。超音波の焦点距離によって今までのたるみ治療器では到達できなかった、脂肪層と筋層の間にある“表在性筋膜SMAS”にピンポイントで熱変性をもたらすことで、緩んでいた筋膜が縮み、たるみを土台から引き上げることができる施術です。また、表皮にはダメージがないため、表面的なダウンタイムはほとんどありません。
当院では、HIFU治療機器に"ウルトラセルQプラス"を導入。【アンチエイジングドットモード】【痩身リニアモード】の2種カートリッジを患者様の悩みにあわせ使用しています。

施術料金最大50%OFF 医療用HIFU施術モニター募集中 詳細・応募はこちら 施術料金最大50%OFF 医療用HIFU施術モニター募集中 詳細・応募はこちら

施術の特長

  • 切らずにしわ・たるみの改善と、劇的な引き締め引き上げ効果が期待できます。
  • 従来のしわ・たるみ治療に比べ、皮下組織よりもさらに深いSMAS筋膜へアプローチできる施術です。
  • 筋肉に近いSMAS筋膜層まで作用することにより、肌を引き締めるとともに引き上げる効果が期待できます。
  • 表皮にはダメージを与えないため、ダウンタイムもなくお化粧をしてお帰りいただけます。

施術概要

お化粧 お帰りのときからいつものようにしていただけます。
痛み ほとんどありません。
所要時間 約30~40分程度です。
施術回数 半年に1度行うと効果的です。また、サーマクールやサブライム治療などを組み合わせ、定期的にメンテナンスをすることで、効果がより上がります。

症例※効果には個人差があります。

▼アンチエイジングドットモード


  • 施術前

  • 施術後(1回)

  • 施術前

  • 施術後(4回)

▼痩身リニアモード


  • 施術前

  • 施術後(3回)

  • 施術前

  • 施術後(3回)

施術の流れ

カウンセリング・診察

どのようなしわ・たるみ治療をお望みかをじっくりとお伺いします。ペースメーカーを装着されていないか、妊娠していないか等、しわ・たるみ取り治療ができるかどうかを判断します。

クレンジング・洗顔

メイクや肌の汚れなどにより効果低減を防ぐため、施術箇所のクレンジング・洗顔を行います。

施術

ドクターがお肌の具体(しわ・たるみ)などに合わせて出力や照射回数をきめていきます。
また的確な照射を行うために、マーキングを行います。施術は骨に響くような感覚があります。※麻酔不要

アフターケア

照射後は、マーキングを落とし、施術終了です。メイクはすぐに行っていただけます。

施術詳細

【ウルトラセルQプラス特徴】

●痛みがなく効果が高い

ハイフ(高密度焦点式超音波)は様々な医療分野でも使用されている安心で効果の高い施術です。SMAS筋膜・脂肪層・真皮層の目標のターゲット部位に確実に熱影響を与えることができるため高い効果 を得ることができます。
ハイフは痛みを感じにくいのに効果が出やすく、人気の治療です。

●短時間の施術

1照射が1.486秒と従来のHIFU(ハイフ)治療に比べて短く、約1/3程度の時間での施術ができます。短時間で施術が終了し、ダウンタイムもほとんどないため、忙しい方にもおすすめです。

●即時的効果&中長期間の効果

目標のターゲット部位に熱エネルギーを与え、熱エネルギーを受けた組織はタンパク質変性を起こし、キュッと縮まります。これにより施術直後から肌がキュッとひきしまった効果を感じていただけます。さらに、熱エネルギーによってうけたダメージを修復するため、1~3か月かけてコラーゲンの生産と再生が促進されるので2・3か月をピークに高いリフトアップ効果を感じていただけます。(※個人差がありますが、効果は半年~1年程)

●ダウンタイムが少ない

肌に傷をつけない治療ですので、負担が少なくダウンタイムがほとんどありません。
施術直後から洗顔、お化粧をしていただけます。

●お悩み別の治療効果

複数のヘッドカートリッジで照射を行うことで、様々な深さ・1人1人の骨格にアプローチしながら、たるみを引き上げることができます。

《アンチエイジングドットモード》

4種類の深さの異なるカートリッジ(1.5mm/2.0mm/3.0mm/4.5mm)
を使用し、超音波の熱エネルギーを点状に一点集中し、強いダメージを照射部位に与えることで、組織の再生を促します。肌の引き上げや輪郭を整えたい方におすすめです。

《痩身リニアモード》

3種類の深さの異なるカートリッジ(4.5mm/6.0mm/9.0mm)を使用し、超音波を集中して線状に照射。最大9mmの深さで効果を発揮します。気になる部分の脂肪細胞を破壊し、ボリュームダウンを叶えます。
破壊された脂肪細胞は代謝されて、1ヶ月後、体外に排出されます。
二重顎やフェイスラインをスッキリしたい方、部分的にボディやフェイスをボリュームダウンしたい方におすすめです。

副作用

治療後に発赤、水疱、痂皮、一過性まひが起きる場合があります。

おすすめ併用治療

サブライム

高周波(RF)と赤外線(IR)を組み合わせ、少ない刺激でたるみやスキンタイトニングを行います。真皮層に均一に加わる熱エネルギーが、肌内部のコラーゲン産生を促し、肌の引き締めと即効性のあるリフトアップを行うことで、肌自体を若返らせる効果が期待できます。

詳しくはこちら >>

マトリックスIR・モチーフIR

マトリックスIR・モチーフIRはダイオードレーザーと高周波(RF)のコンビネーション治療です。さらにレーザーをフラクショナル(細かい点状)化して照射できるので、火傷や痛みなどのリスクを抑えながら安全に照射エネルギーを高め肌深部まで治療することができます。コラーゲン・エラスチン生成を強力に促すことで、シワの改善や毛穴・たるみの引き締めも行い、凸凹のない肌に導きます!、サーマクールCPT施術後、次のサーマクールCPT施術まで定期的に組み合わせ治療を行うことで、サーマクールCPTの効果が上がります。

詳しくはこちら >>

サーマクールCPT

真皮に高周波(RF)で熱を与えコラーゲン繊維を縮めることによって、たるんだ肌が引き締められます。更に高周波の刺激を受けたコラーゲンが新しく生まれかわる過程で増産され、しわやたるみを改善します。

詳しくはこちら >>