1. TOP >
  2. ゼニカル

ゼニカル

ゼニカルは胃腸の中の「リパーゼ」と呼ばれる脂肪分解酵素の働きをブロックする内服薬です。脂肪を腸で吸収せずに便として排泄するので、ゼニカルは外食などで脂っこい食事を摂る機会の多い方におすすめです。

特長

  • 脂っこい食事の前にゼニカルを飲んでおくと、摂取カロリーを大幅にカットできます。
  • ゼニカルはFDA認可の安全性の高いダイエット薬です。
  • 食べたい物を我慢しないダイエットですので、リバウンドしにくく、続けやすいダイエットが可能です。

作用・効果

ゼニカルは肥満症を時間をかけて治すのに極めて有効と言われています。 また、メタボリックシンドロームや生活習慣病に対する予防としてもゼニカルが有効です。体脂肪が多く、高血圧・高コレステロール・高血糖値などの不安がある方は、ゼニカルをうまく活用すれば、ダイエット・減量をすることができ、メタボリックシンドローム対策につながります。

成分と副作用

成分
オーリスタット(orlistat)120mg。 結晶セルロース、グリコールスターチナトリウム、ポビドン、 ラウリル硫化ナトリウムとタルク
副作用
ゼニカルは腸にのみ作用するため、腹部症状がほとんどで(便がゆるい、排便時に油が浮く、まれに腹痛)中枢神経にまで作用するような体に深刻な副作用の報告は今までのところありません。 また、ゼニカルは脂溶性ビタミンA,D,E,Kの吸収を抑えます。 毎日続けてゼニカルを内服する場合は、脂溶性ビタミン不足になりますので、マルチビタミンなどのサプリメントで補う必要があります。