1. TOP >
  2. マトリックスIR

マトリックスIR

マトリックスIRはダイオードレーザーと高周波(RF)のコンビネーション治療です。更にレーザーをフラクショナル(細かい点状)化して照射できるので、火傷や痛みなどのリスクを抑えながら安全に照射エネルギーを高め肌深部まで治療することができます。コラーゲン・エラスチン生成を強力に促すことで、しわの改善や毛穴・たるみの引き締めも行い、凸凹のない肌に導きます!目元のちりめんじわの解消にもオススメの治療です。

施術の特長

  • 切らずに、しわ・毛穴治療を行うことができます。
  • 患者様お一人おひとりに合わせたオーダーメード照射を行います。
  • 治療直後から効果を実感でき、ダウンタイムもないのでメイクをしてお帰りいただけます。

施術概要

お化粧 お帰りの際、いつものようにしていただけます。
痛み 輪ゴムで軽く弾かれた程度です。
所要時間 全顔照射で40分程度です。
施術回数 4週間毎に5回~10回行うと効果的です。

施術の流れ

カウセリング・診察

どのような治療をお望みかをじっくりとお伺いします。ペースメーカーを装着されていないか、妊娠していないか等治療ができるかどうかを判断します。

クレンジング・洗顔

通常のクリニックではセルフクレンジングですが、経験豊富なスタッフがクレンジング、泡洗顔を行います。

施術

当院で開発した専用のジェルをのせ、 ドクターが肌の具合などに合わせて出力を設定します。軽くパチッと刺激を感じますが痛みはほとんどありません。

アフターケア

治療後には、肌が敏感になっていますので、次の治療まで施術部位の日焼けは避けてください。その他は通常どおりで結構です。

施術詳細

915nmのダイオードレーザーとRFを組み合わせ、格子状にレーザーを6分割して照射することにより、エネルギー密度の高い帯(サーマルバンド)をつくりだし、深達度を高めます。それにより、少ない痛みで強力な加熱を可能にし、しわやテクスチャー改善効果を高めた最新の美肌治療です。

おすすめ併用治療

サーマクールCPT

真皮にRF(高周波)で熱を与えコラーゲン繊維を縮めることによって、たるんだ肌が引き締められます。更にRFの刺激を受けたコラーゲンは新しく置き換わろうとし、その過程でコラーゲンが増産され、しわやたるみを改善します。メンテナンスとしてリファームSTと組み合わせると、その効果を最大限持続することができます。真皮に高周波(RF)で熱を与えコラーゲン繊維を縮めることによって、施術直後からたるんだ肌が引き締められます。コラーゲンが高周波(RF)の熱でダメージを受け、新しいものと置き換わろうとする過程で、さらにコラーゲンが増産され、施術後から約半年をかけて長期的に肌が若返り、しわやたるみを強力に引き締めます。

詳しくはこちら >>

リファームST

高周波(RF)と赤外線(IR)を組み合わせ、少ない刺激でたるみやスキンタイトニングを行います。真皮層に均一に加わる熱エネルギーが、肌内部のコラーゲン産生を促し、肌の引き締めと即効性のあるリフトアップを行うことで、肌自体を若返らせる効果が期待できます。

詳しくはこちら >>

エレクトロポレーション導入

特殊な電気パルスを皮膚表面に与えることにより、一時的に皮膚に空洞(穴)を作り有効成分の通り道を作ります。これにより肌深部まで有効成分をダイレクトに浸透させることが可能です。肌への成分浸透率は、従来のイオン導入の約20倍の効果があるといわれています。

詳しくはこちら >>

美容注射・点滴

日々の食事の中では不足しがちな栄養素を注射や点滴で補います。経口では摂取不可能な量の栄養素を効率よく摂取できます。その日の状態や目的・お時間に合わせ、成分の追加や組み合わせも可能です。

詳しくはこちら >>