1. TOP >
  2. GLP-1ダイエット注射

GLP-1ダイエット注射

GLP-1ダイエット注射は、体内で生成される痩せるホルモン“GLP-1”を注射して痩身効果を狙うダイエット治療です。
当院では自己注射ではなく、週1回クリニックで診察を行った後、注射します。痛みはほとんどありません。

施術の特長

  • 週1回GLP-1ホルモンそのものを注射で投与し、食欲抑制や血糖値コントロールを行います。胃の運動を抑える働きもあり、自然に食欲を抑えて無理のないダイエットをサポートします。
  • 患者様の理想のスタイルに応じて投与期間を決めるなど、ドクターがしっかりとした診察を行うので、安心して治療をお受けいただけます。
  • 当院では自己注射ではなく、医師の適切な診察とリスク管理のもとで、看護師が注射を行います。

施術概要

痛み 注射の痛みはほとんどどありません。※麻酔不要
所要時間 1分~2分程度で終了します。
施術回数 目標とする減量体重によって変わります。※効果には個人差があります。

例)
・1~2キロの減量を目標とする場合:週1回注射×1~2回(2週間)
・2~3キロの減量を目標とする場合:週1回注射×4回(1ヶ月)
・4~5キロの減量を目標とする場合:週1回注射×8回(2ヶ月)

施術の流れ

カウンセリング・診察

GLP-1ダイエット注射についてよくご理解いただき、患者様の理想のスタイルを目指す為の計画をたてます。必要であれば他の痩身治療の併用をおすすめすることもあります。

施術

注射は1分~2分程度で終了します。
初診以外の2回目以降の方は、ご希望の時間にご来院いただき、注射をするだけですぐにお帰りいただけます。

アフターケア

注射部位に若干の内出血が稀に見られることもありますが、すぐに治まり、そのまま歩いてお帰りいただけます。

副作用

頭痛・めまい・悪心(吐き気)・嘔吐・下痢または便秘・上腹部痛・腹痛・低血糖・消化不良・注射による内出血、痛み、腫れ

【禁忌事項】
・18歳未満の方
・妊娠中、授乳中の方
・糖尿病の方
・精神疾患がある方
・甲状腺疾患、腸閉塞の既往がある方
・膵炎、肝臓腎臓機能障害がある方
・ステロイドなど薬剤による肥満の方

施術詳細

GLP-1ダイエット注射はこのような方におすすめ

  • 満腹感が得にくく、食欲が抑えられないない方
  • 運動をするのが苦手な方
  • 様々なダイエットで失敗してきた方
  • 内臓脂肪を減らしたい方

GLP-1とは

GLP-1は“痩せホルモン”ともよばれており、もともと人の体内に存在する腸から分泌されるホルモンのことで、主にインスリン分泌を促す働きをします。このGLP-1の分泌量が多いと食欲が抑えられ、脂肪が分解しやすいので、太りにくく痩せやすいと言われています。逆にGLP-1の分泌量が少ないと、食欲が抑えられず食べ過ぎるので、結果的に太りやすくなります。

GLP-1ダイエット注射で痩せるメカニズム

GLP-1ダイエット注射で痩せるメカニズムGLP-1ダイエット注射で痩せるメカニズム

おすすめ併用治療

脂肪融解注射

皮膚の下の脂肪層にレシチンを中心としたアミノ酸(フォスファチジル-コリン)や脂肪融解を助ける作用をもった薬液を注入することで、脂肪細胞を融解(液化)させ、局部的にサイズダウンを可能にします。

詳しくはこちら >>

エムスカルプト

エムスカルプトは世界で唯一の筋肉増量しながら脂肪を減らす痩身機器です。 HIFEM(高密度焦点式電磁)技術とMRIを利用したテクノロジーを使用し、筋肉の深層にまで影響を与えます。普段の運動では不可能な筋収縮を誘発することにより、筋肉の強化・増加、そして脂肪破壊が期待できる治療です。

詳しくはこちら >>

GF脂肪融解+もみ出しリンパマッサージ

脂肪融解成分を脂肪層に導入する、メスや針を使わない無痛の治療です。脂肪融解成分ホスファチジルコリンやGF(細胞増殖因子)を含んだ当院オリジナルカクテルを脂肪層に直接浸透させ脂肪組織の融解をサポートします。さらにもみ出しリンパマッサージでは、セルライトが肥大化し固くなっている脂肪層をもみ込むことで、効率的に燃焼しやすい状態にし、ほぐされた老廃物をリンパの流れに沿って排出しながら、美しいボディラインに整えていきます。

詳しくはこちら >>

新導入施術

PICK UP

SPECIAL CONTENTS