1. TOP >
  2. エムスカルプト

エムスカルプト

エムスカルプトは人体組成において筋肉が35%と皮下脂肪より大きな部分を占めている点に着目した、世界で唯一の筋肉増量しながら脂肪を減らす痩身機器です。HIFEM(高密度焦点式電磁)技術とMRIを利用したテクノロジーを使用し、運動ニューロンにのみ働きかけ筋肉の深層にまでその影響を与え、普段の運動では不可能な30分で2万回もの筋収縮を誘発します。
また、HIFEM技術が超極大筋収縮を発生させることにより脂肪の分解が開始し、過剰な代謝反応で脂肪細胞死が始まります(脂肪アポトーシス)。これにより、筋肉の強化・増加、そして脂肪破壊が期待できます。

施術の特長

  • 筋肉をつけながら脂肪を燃焼する唯一の非侵襲的治療
  • 外科的手術以外に方法がなかった臀部の形成改善も可能
  • 1回の施術で約2万回の筋収縮を誘発し、筋肉を強化、増加および脂肪破壊の効果が得られる。

施術概要

痛み 筋肉量の差によって痛みや痛みの範囲には個人差があります。
所要時間 約30分です。
施術回数 1回でも効果は出ますが、4回を1クールとして行うと効果的です。
治療間隔 1~2週間間隔で治療を行います。

症例※効果には個人差があります。

臀部


  • 施術前

  • 施術後

腹部


  • 施術前

  • 施術後

施術の流れ

カウンセリング・診察

エムスカルプトの治療について医師が説明、ご希望を良く伺ったうえで施術が適正か確認していきます。
疑問や不安な点等が出てきましたら遠慮なくお尋ねください。十分に納得した上で治療に入ります。

施術準備

エムスカルプトのアプリケーターは素肌に装着します。臀部施術の場合は専用のショーツに着替えていただきます。腹部施術でも、施術が困難な服装の場合は、ガウンへ着替えていただきます。

施術

治療部位にバンドを巻き、エムスカルプトのアプリケーターを装着し、約30分間施術を行います。

施術後

ダウンタイムは一切ありません。
終了後すぐに着替えてお帰りいただけます。

施術詳細

エムスカルプトとは

エムスカルプトはBTL Industries Ltd. が開発した高密度焦点式電磁(HIFEM)を用いて筋肉増大及び脂肪減少の効果をもたらす治療器です。一般的な痩身機器として人気のEMSが表面層と少しの筋肉に働きかけるのに対し、エムスカルプトは皮下7㎝にまで働きかけます。
運動ニューロンを刺激することにより、通常の自発的な筋肉の運動では到達できない、超極大筋収縮が発生します。HIFEMにより誘発された超極大筋収縮は、脂肪細胞における高速の代謝反応を促し、脂肪分解プロセスが開始されます。


  • 一般的な電気刺激装置(EMS)

  • エムスカルプト

よくある質問

Q1.治療による臓器への悪影響はありますか?
A1.磁場に反応する唯一の組織は運動ニューロンであるため内臓やほかの組織への影響は一切ありません。
Q2.治療効果はどのくらい持続しますか?
A2.1クール治療後3〜6ヶ月間は効果が持続します。
Q3.お腹とお尻以外の治療はできますか?
A3.現時点ではお腹とお尻のみが治療対象です。

副作用

・治療後の翌日、トレーニングをしたように筋肉痛が発生することがあります。
・一時的な筋肉痙攣
・関節や腱における一時的な痛み
・局所的な紅斑或いは皮膚の赤み

上記の副作用は通常1週間以内に治まります。