HOME > 治療概要

治療概要

5,000症例以上の豊富な治療実績と皮膚科専門医による深い知見で
お一人おひとりの症状に合わせた治療をご提案します。

ウォブクリニックでは、美肌に対する強い信念と確かな技術力をもって患者様お一人おひとりの症状と向き合い、お肌や美容に関するあらゆる皮膚科専門知識・治療法を組み合わせることで、自信を持ってカウンセリングや治療に当たっています。
ここでは、当院で行っている主なシミ・肝斑治療の手法と流れを簡単にご紹介します。

ウォブクリニックの主なシミ取り治療

ウォブクリニックの主なシミ取り治療

◯フォトRFオーロラ治療

炎症後色素沈着そばかす

お顔全体に光エネルギーと高周波を与えることにより、細胞の働きを活性化させる治療です。光治療にRF(高周波)を加えることにより、光が届かない肌深部の細胞にも働きかけ、コラーゲンの再生を促し光治療の「シミ取り効果」+RF(高周波)治療の「ひき締め・リフトアップ効果」のW効果を発揮します。初回の治療から肌のハリが実感でき、治療後は一時的にシミが濃く浮き上がり、やがてかさぶたとなりはがれ落ちていきます。回を重ねるにつれシミが薄くなっていき、鼻の頭やほほの毛穴も小さくなり、ほほやあごのたるみまでリフトアップしていくことがわかります。

治療の特徴

  • 治療後はシミが浮き上がり、やがてポロポロはがれ落ちます。
  • 毛穴の開き、赤ら顏などあらゆるお肌の悩みも解消するトータル美肌治療です。
  • ダウンタイムもなく、治療後はすぐにメイクが可能です。

治療の流れ

  • 1.カウンセリング
    どのような治療をお望みかをじっくりと伺います。 フォトRFオーロラが最適だと皮膚科専門医が判断し、患者様もご納得いただきましたら、施術用の個室に移っていただきます。
  • 2.クレンジング・洗顔
    経験豊富なスタッフがクレンジング、洗顔を行います。
  • 3.施術
    ジェルをのせ、皮膚科専門医がお肌の具合にあわせて出力を設定します。目の保護のためのアイガードをつけていただいてから照射していきます。パッパッとフラッシュをたく感じで、軽くパチッとした刺激を感じますが痛みはほとんどありません。
  • 4.アフターケア
    施術後はお肌が敏感になっていますので、次の施術まで施術部位の日焼けは避けてください。その他は通常どおりで問題ありません。
  • 施術前
  • 施術直後
  • 施術1週間後

ポイント

お化粧 お帰りの際、いつものようにしていただけます。
所要時間 全顔照射で20分程度です。
痛み 輪ゴムで軽く弾かれた程度です。
施術回数 4週間毎に5~10回行うと効果的です。
副作用 治療後に発赤、火傷、炎症、炎症後色素沈着が起こる場合があります。
上に戻る

◯シミ取りレーザー治療

老人性色素斑ADM

深層のシミやあざなど、光治療などではなかなか治療しにくかったものをシミ取りレーザーを使用して治療していきます。シミ、あざの原因となるメラニンだけを壊し、周囲の肌を痛めません。また、刺青やアートメイク除去も安全・確実に行うことができます。破壊されたメラニンはターンオーバー(表皮の入替わり)とともに排出されるか、マクロファージーという白血球の一種に吸収されてなくなります。治療患部が赤くかさぶたになり、きれいにはがれ落ちるまで5~7日ほど、患部をテープで保護していただきます。

治療の特徴

  • 大きさ・色素量・深さにもよりますが、ほとんど一回の治療でシミを
    除去することが可能です。
  • 最小限の肌へのダメージで治療することが可能です。
  • 内服や美肌クリームを併用し、色素沈着も予防します。

治療の流れ

  • 1.カウンセリング
    ご希望の治療箇所をご相談して特定します。施術後のケアが重要ですので、あらかじめその点をお伝えします。
  • 2.麻酔
    施術部位が広い場合は麻酔のクリームを塗布してから治療を行います。
  • 3.施術
    施術部位にレーザーを照射します。一瞬、パチッという感じがして、白く膜をかぶせたようになり、徐々に赤くなっていきます。(下の写真「治療直後」「治療2日後」参照)
  • 4.アフターケア
    ・傷あとを早く回復させる外用薬を塗り、その上に肌色の小さな専用のテープを貼ります。
    ・2週間ほどお薬を塗り続けていただき、テープも貼っていただきます。
    ・その後テープははずし、色素沈着を防ぐために美白剤入りのクリームを塗っていただきますが、日焼けは避けてください。この上からお化粧をしていただいても結構です。
    ・2~3ヶ月赤みが残ることがありますが、日焼けは絶対に避けてください。もし心配な場合はその部分にテープを貼って遮光してください。
  • 治療前
  • 治療直後
  • 治療2日後
  • 治療1週間後
  • 治療1ヶ月後

ポイント

お化粧 治療部位には小さな肌色のテープを貼っていただきますが、その他はいつものようにしていただけます。
所要時間 シミの大きさや個数によります。
痛み 輪ゴムで軽く弾かれた程度です。
施術回数 状態や大きさにもよりますが、大きなもの以外であれば1度の治療で除去することが可能です。
副作用 治療後に火傷、炎症、炎症後色素沈着する場合があります。
上に戻る

◯肝斑レーザートーニング治療

肝斑

これまで肝斑にレーザー治療は禁忌とされてきましたが、その肝斑への画期的な治療法として、“レーザートーニング”は非常に注目されています。肝斑のほかにも、開いた毛穴やくすみにも効果的で、治療後は肌がツルツルになると多くの方が実感しています。“レーザートーニング”でもっとも重要なのは、レーザーが照射される形です。通常、レーザーを照射するとレーザービームの中央のエネルギーが最も高くなり、端にいくほど弱くなります。しかし、パワーが弱すぎる端の部分では効果がみられず、強すぎる中心部では炎症を起こして肝斑が悪化する可能性があるため、今までのレーザー機器では肝斑治療に適していませんでした。当院では、炎症を起こさせないくらいの弱いパワーでレーザーを照射できる肝斑専用レーザーで、肌の中に滞留しているシミの原因であるメラニンを少しずつ壊していき、安全で確実に肝斑を治療します。

治療の特徴

  • 従来の肝斑治療よりも効果的に早く肝斑を改善します。
  • ケミカルピーリング、トラネキサム酸、美白剤の外用等を組み合わせることでさらに効果的になります。
  • 毛穴の開きやくすみ肌にも効果的です。

治療の流れ

  • 1.カウンセリング
    シミの状態を皮膚科専門医が診察し、肝斑治療が適切かどうかを判断します。
  • 2.クレンジング・洗顔
    経験豊富なスタッフがクレンジング、洗顔を行います。
  • 3.施術
    炎症を起こさせないくらいの弱いパワーでレーザーを肝斑部分に照射していきます。
  • 4.治療後の注意
    照射後はしっかりと保湿します。また、日焼けをしないよう注意します。


  • 施術前


  • 施術後 (2.5ヶ月後)肝斑レーザートーニング+トラネキサム酸導入+ビタミンC導入各10回

ポイント

お化粧 保湿をしっかりとしていただきますが、その他はいつものようにしていただけます。
所要時間 10~20分程度です。
痛み 輪ゴムで軽く弾かれた程度です。
施術回数 週に1度、4~5回の治療結果により、皮膚科専門医が継続を検討します。なるべく毎週同じ曜日にご来院いただきます。
副作用 治療後に発赤、水疱、痂皮、火傷、色素沈着が起こる場合があります。
上に戻る

◯リバースピール

肝斑全般

リバースピールは①トリクロロ酢酸と過酸化水素とコウジ酸配合剤②乳酸③フルーツ酸の3段階ピーリングで治療する肝斑及び色素沈着の治療です。真皮の奥から表皮に向かって治療することで肝斑や色素沈着を緩和していきます。レーザー治療では取り切れなかった肝斑や難治性または再発性のメラニン沈着への効果が期待できます。ホームケア美容液「リバースセラム」を併用することで再発しやすい肝斑のアフターケアも可能です。

治療の特徴

  • メラニン沈着及び真皮表皮の色素過剰を修復する段階的な治療です。
  • 皮膚深層から表皮再生を促すことができ、肝斑や色素沈着改善はもちろんのこと肌質改善に効果的です。
  • レーザーでの治療でとりきれなかった色みや、レーザーが肌に合わない方へおすすめの治療です。

治療の流れ

  • 1.カウンセリング・診察
    お肌の状態をドクターが診察し、治療内容についてをお伝えします。
    ※リバースピールは、通常ダウンタイムのない治療ですが、お肌の状態が治療に適していない場合は、赤みやかさぶたなどが現れる場合があります。
  • 2.クレンジング・洗顔
    通常のクリニックではセルフクレンジングですが、経験豊富なスタッフがクレンジング、泡洗顔を行います。
  • 3.施術
    RsP1(トリクロロ酢酸/過酸化水素/コウジ酸)をマッサージしながら色み部分に塗布します。完全に浸透したら拭き取り、RsP2(高濃度乳酸ピーリング)とRsP3(フルーツ酸&ベータヒドロキシ酸ピーリング)を順次塗布します。多少のピリピリ感や熱感を感じることがありますが問題ございません。
  • 4.アフターケア
    仕上げにリバースセラムを塗布します。
    リバースピールにより、赤みやほてりが多少出る場合もありますが、通常1日程度でおさまりますのでご安心ください。大変乾燥しやすい状態のため、充分な保湿とUVケアをしっかりと行ってください。
    ※専用ホームケアをおすすめします。

ポイント

お化粧 お帰りの際、いつものようにしてただけます。
所要時間 1時間程度
痛み 施術中及び施術後は多少の熱感とピリピリ感があります。
施術回数 2週間毎に5~6回行うと効果的です。
副作用 治療後に発赤、発疹、痛み、腫れ、瘡蓋、ひりつきが起こる場合があります。
上に戻る

◯ケミカルピーリング

ターンオーバーが正常に行われず、シミの原因であるメラニンを排出できない状態の肌に、酸を塗布することで古い角質をはがし、肌のターンオーバーを促進する治療です。ケミカルピーリングでは肌状態に合わせて「正しい薬剤を選択すること」「最適な薬液放置時間を見極めること」がポイントとなりますので、皮膚科専門医のもとで行うことをおすすめします。

治療の特徴

  • 数種類の薬液の中からお一人おひとりの状態にあった最適な薬剤を選択します。
  • ドクターによる綿密な肌チェックで的確な薬液放置時間を見極め、効果的な治療が可能です。
  • ケミカルピーリングによりお化粧ノリも改善します。

治療の流れ

  • 1.カウンセリング
    お肌の状態を皮膚科専門医が診察し、使用するケミカルピーリングの薬剤、時間などをご相談させていただきます。
  • 2.クレンジング・洗顔
    経験豊富なスタッフがクレンジング、洗顔を行います。
  • 3.施術
    お肌の状態に合わせ調合したケミカルピーリング剤を塗布。その後、中和・ふき取りを行います。鎮静パックをして終了です。
  • 4.アフターケア
    ケミカルピーリングにより、赤みやほてりが多少出る場合もありますが、通常1日程度でおさまりますのでご安心ください。大変乾燥しやすい状態のため、充分な保湿を行ってください。また、日焼けしやすい状態でもあります。UVケアをしっかりと行ってください。


  • 施術前


  • 8回施術後 (11ヶ月後)

ポイント

お化粧 お帰りの際、いつものようにしていただけます。
所要時間 60分程度です。
痛み ふき取りの際に多少のピリピリ感を感じる場合があります。
施術回数 2週間~1ヶ月毎に、定期的に行うと効果的です。
副作用 治療後に発赤や痛み、腫れが起こる場合があります。
上に戻る

◯グロースファクター(細胞増殖因子)導入

特殊な電気パルスを皮膚表面に流すことで一時的に肌のバリアを解き、シミに有効なグロースファクター、美容液を肌深部に浸透させます。また導入には、従来のイオン導入機の約20倍の浸透力の、当院オリジナル導入機を使用します。

治療の特徴

  • 当院オリジナルブレンドの導入剤を使用するので効果的です。
  • 従来のイオン導入機の約20倍の浸透力で有効成分を導入します。
  • グロースファクター導入は痛みがほとんどなく、ダウンタイムもありません。

治療の流れ

  • 1.カウンセリング
    どのような治療をお望みかをじっくりとお伺いします。ペースメーカーを装着されていないか、インプラント(歯科用)を入れていないか等治療ができるかどうかを判断します。
  • 2.クレンジング・洗顔
    経験豊富なスタッフがクレンジング、洗顔を行います。
  • 3.施術
    EGF入り美容カクテルをエレクトロポレーション導入機を使用しながら導入していきます。潤いの少ないお肌ほどジェルが早くなくなりますが、施術を重ねるにつれ潤いが増してきますので、EGF入り美容カクテルのなくなり方が遅くなることでも皮膚再生効果を感じていただくことができます。
  • 4.アフターケア
    グロースファクター導入には、ダウンタイムがありませんので特に注意していただくことはなく、普段どおりのスキンケアを行っていただきます。

ポイント

お化粧 お帰りの際、いつものようにしていただけます。
所要時間 90分程度です。
痛み ほとんどありません。
施術回数 2~3週間に1度、5回程度の治療が効果的です。
副作用 治療後に発赤が起こる場合があります。
上に戻る

◯美容注射・点滴

日常生活で不足しがちな各種ビタミンや美容有効成分をわずかな時間で補給し、サプリなどの経口では摂取不可能な有効成分を、短時間で体内に届けます。体の調子を整えるだけでなく、美白・シミ・しわ・そばかすなどの皮膚の老化防止にも有効で、定期的に行っていただくことにより、理想の美肌へと近づくことができます。また、他のシミ治療と並行してお受けいただくとより効果的です。

治療の特徴

  • サプリなどの経口では摂取できない量の美肌成分を短時間で気軽に摂取可能です。
  • 他のシミ治療と組み合わせることでさらに美肌効果が得られます。
  • 定期的に行うことで、より効果を発揮します。
上に戻る
シミドック(肌診断)ご予約はこちら